子どもを幼稚園に入れるならパート薬剤師がオススメ!

ママ薬剤師であれば、できりだけ子育てと薬剤師の仕事を両立させたい考えるはずです。

しかし、家計が裕福ではない場合、主婦も働きに出ないければならないケースもあります。

こういった場合、子どもを幼稚園に通わせながら、パート薬剤師として働くことは可能なのでしょうか?

実際に幼稚園の送り迎えや子育てをしながら、パートで働いている薬剤師は多くいます。

むしろ、子育ての両立を考えるのであればパート薬剤師は素晴らしい選択肢です。

パート薬剤師は融通が利く

最も大きな魅力としては、やはり働く時間を自由に選べるところです。幼稚園側は、専業主婦の人を前提に子どもの受けれを行っています。

そのため、今だに専業主婦は「幼稚園」で、働く場合は「保育園」といった名残があります。しかし、パート薬剤師は働く時間を選べるため、幼稚園通いでも十分に可能です。

ただ、どうしても、子どもを幼稚園に通わせていると、働ける時間が限られてしまいます。すると、収入が得られてもごくわずかになってしまうのです。

一般的なアルバイトの時給は地域にもよりますが、800円~1000円が相場です。

そのため、時給900円で一日3時間、週5日で働いても、月収5万4000円ほどになります。確かに、無いのと有るのでは大違いですが、家計が厳しいのに変わりないでしょう。

幼稚園の保育料や小学校への準備金を考えると、まだまだ足りないと感じるかと思います。

一方で、パート薬剤師は短い時間でもそこそこ稼ぐことができます。パート薬剤師の時給は高く、時給2000~3000円で働くことができます。

例えば、時給2500円で週5日、一日3時間働くとしたら、月収15万円の収入を得ることができるのです。

一般的なパートと比べて、同じ時間働いても約3倍の収入になります。

つまり、パート薬剤師であれば短い時間でも新入社員の手取りぐらいの給料をもらえるわけです。

このような理由から、パート薬剤師として働きながら、子どもを幼稚園に通わせる人は多くいるのです。

家、幼稚園から近い職場で働く

パート薬剤師として働く際、注意すべき点としては「家、幼稚園から近い職場」を選ぶということです。

単純に移動時間が長ければ、働ける時間が短くなってしまいます。

できれば、子どもを送ったその足で職場に入り、さらに仕事が終わったその足で迎えに行くぐらいが丁度いいです。

幼稚園は基本的に、9時~14時の間でしか預けられません。そのため、送り迎えを考えると長くても3時間ほどしかシフトを入れることができません。

自分以外の人に幼稚園の送り迎えをしてくれる人がいれば良いですが、なかなか頼れる人がいない人の方が多いのではないでしょうか?

そこで、幼稚園から近い職場で働くことで、できる限り長く働くことができます。

この辺りはどのくらいの収入を望むかによって変わってきますが、家計が厳しく高収入を得たい人には必要なことだと言えます。

また、幼稚園によっては、送迎バスを出しているところもあります。ただ、送迎バスで帰ってくる時間には家にいなければいけないので「家からの近さ」も考慮する必要があるでしょう。

残業ナシは必須

迎えに行くことを考えると残業をしている暇はありません。シフトを入れた時間でしっかり職場を出る必要があります。

しかし、職場を探す際に、残業があるかないかを確認せずに就業してしまうと、思わぬ残業で子どもを待たせることになってしまいます。

そのため、求人を探す際は、家や幼稚園からの近さだけでなく、「残業ナシ」であるかどうかも必ずチェックするようにしてください。

パートで時給が高い職場の探し方

ここまで述べてきたように、できる限り家や幼稚園から近い職場を見つける必要があるのですが、その中でも時給が高い職場で働きたいものです。

先ほど、パート薬剤師の時給は2000~3000円という話をしましたが、かなり開きがありますよね。時給が1000円違えば、得られる収入は大きく変わってきます。

また、時給が高ければ働く時間も短くて済むので、幼稚園に入れながらでも余裕が生まれてきます。

では、どのようにして時給が高い職場を探せばよいのでしょうか?

「人手不足」になっている薬局を探すとよいです。田舎の薬剤師は収入が良いことで有名ですが、これは田舎に薬剤師が足りていないからです。

ただ、これは田舎だけではなく、人手不足の薬局であればどの地域でも起こりうることです。

一般的な給料で募集をかけても人が集まらないため、給料を高く設定しているのわけです。

そのため、家や幼稚園から近いことが第一優先ですが、可能であれば時給が高い求人も探していきましょう。

薬剤師が転職する際に必ずといって使用するのが転職サイトです。というのも、100以上の中から自分の希望にあった求人を選べるためです。

 

幸いなことに、登録~転職完了まですべて無料で使うことができます。登録にかかる時間は2、3分程度です。ただ、転職サイトにも向き不向きがありますので、自分に合ったものを探す必要があります。

 

以下の記事では、薬剤師専門の転職サイトをランキング形式で特徴を解説していますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

薬剤師専門の転職サイトの特徴とランキング

薬剤師の多くが転職時に活用する「転職サイト」ですが、実際にどれを使えばよいかピンとこない人も多いかと思います。サイトによって強みや弱…

シェアする